新年明けましておめでとうございます(佐伯市の中央葬祭社) | 【公式】中央葬祭社/セレモニーホール中央|大分県佐伯市の信頼・実績ある葬儀 - 【公式】中央葬祭社/セレモニーホール中央|大分県佐伯市の信頼・実績ある葬儀

新年明けましておめでとうございます(佐伯市の中央葬祭社)

2019-01-04

中央葬祭社・セレモニーホール中央 ブログ《季之風》

新年明けましておめでとうございます(佐伯市の中央葬祭社)
 
新年明けましておめでとうございます🎍
皆様におかれましては幸多き新春を迎えられたこととお慶び申し上げます🙇
昨年中は皆様のお陰をもちまして清新たる新年を迎えることができ心より感謝致します。
そして、元旦から快く仕事をしてくれ中央葬祭社をいつも支えてくれている社員にも心より感謝です。
本年も全員の心を1つにして少しでも皆様のお力になれるよう努めて参りますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます🙇
 

さて、暮れには御馳走を沢山頂き😋お酒も浴びるほど飲みながら迎えたお正月ですが🍻🍶(笑)
 
贅沢をした後は何故か素朴なカレーが食べたくなり……
早速作りかかったのですが、ルーが足りず……😅
 
今は元旦からスーパーも開店していてわざわざ買い置きをする必要もなくなったのですが、こういうときには間に合わせんね💦
かといってこの時期にスーパーのレジに並ぶのは面倒臭いし、人混みが苦手な私は近くのコンビニで初購入することにしました。

 
そうしたら、なんとっ👀💡
 
お会計333円なり~🎵
しかも後々レシートを眺めてみると…なんとっ👀💡12時12分🎵
 
新年明けましておめでとうございます(佐伯市の中央葬祭社)

1月1日【0101】の
12時12分【1212】に
¥333【333】のカレールーを購入した訳ですが、たまたま並んだこの数字🎵
元旦からなんともラッキーな気分🎶
まるで宝くじにでも当たったかのように『よっしゃ〰⤴⤴⤴』と一人でテンションが上がりました( °∇^)V
 
そして、ゾロ目などの数字には全て意味がありメッセージ性もあることをよく耳にしますので、早速意味を調べてみますと…
『思考や信念が現実のものになるとき。全てを楽観的に受け止め肩の力を抜くことで全ては好転していく✨』
という、とても嬉しいメッセージが書かれておりました。
 
【信じるものは救われる。信じるも信じないも自分次第です】アハハ😆
 
そう思い、単純な私はこれを信じ込むことにして、今年はゆるゆるに肩の力を抜き、笑って🎵笑って🎵笑い倒す1年にしたいと考えております(^w^)
 
昨年は、周りの人を心から応援したいという素敵な方々との出逢いを沢山頂いた1年でしたが、今年もより一層沢山の方とご縁が繋がれるようポジティブに楽しんで進んでいきたいと思います。
本年もどうぞ宜しくお願い致します🙇💕
 
佐伯市の中央葬祭社/セレモニーホール中央
公式ブログ《季之風》
 

▼その他のブログ記事はこちら▼

大分県佐伯市の葬儀社【中央葬祭社/セレモニーホール中央】公式ブログ季之風


お問い合わせはお気軽に

 

▲HOME▲

コンセプトお別れを考える葬儀の流れ会社案内お問い合わせ

更新履歴リンク集


大分県佐伯市の葬儀社【中央葬祭社/セレモニーホール中央】全日本葬祭業協同組合連合会

大分県佐伯市の葬儀社【中央葬祭社/セレモニーホール中央】ご葬儀についてお問い合わせ■代表電話:0972-22-0001 ■フリーダイヤル:0120-76-0002

大分県佐伯市船頭町3番7号
tel.0972-22-0001/fax.0972-22-2310
HOMEPRIVACY POLICYSITEMAP

© 佐伯市の葬儀 中央葬祭社/セレモニーホール中央 All Rights Reserved.
CONTECTS