祭壇の花を見て季節を感じる(佐伯市の中央葬祭社) | 【公式】中央葬祭社/セレモニーホール中央|大分県佐伯市の信頼・実績ある葬儀 - 【公式】中央葬祭社/セレモニーホール中央|大分県佐伯市の信頼・実績ある葬儀

祭壇の花を見て季節を感じる(佐伯市の中央葬祭社)

2019-02-28

中央葬祭社・セレモニーホール中央 ブログ《季之風》

祭壇の花を見て季節を感じる(佐伯市の中央葬祭社)
 
こんにちは😄✋
今日は、久しぶりに家でまったりと過ごしています。
 
実は、ここ最近忙しかったせいもあってか、とうとう左手が腱鞘炎になってしまいまして……😅
早く治さないと花が挿せないと焦りましたが、病院に行く時間もなく…どう対処したかというと…
ネット動画で配信されている「腱鞘炎の治し方」を見て自力で治したんです〰(笑)
 
世の中には親切な方がいらっしゃるんですね😉
事細かに分かりやすく動画配信されていて本当に助かりました❗
今や、軽い病気なら病院や薬に頼らずに自分で治せる時代が来たのかなぁ~と感心している次第です😊
 
ところで、花粉症🎄🌁😵の症状が出始めると「あ~ぁ…またこの時期が来たか…😭」と私の体は拒否状態になりますが(笑)、それとは裏腹に、春になると色とりどりの花が咲き乱れ、眺めているだけでテンションが上がりますよねぇ~🎵
うちで使用する切り花も、1年を通してみると、春の花が1番色鮮やかで種類も多いように思います❗
 
祭壇の花を見て季節を感じ、その時期がきたら少しでも亡くなられた方を思い出してもらいたい❤と思いながら制作しているので、なるべくその時期にしか入荷しない季節感のある花を使用しますが、春は色目が鮮やかなので派手になり過ぎないように気を付けています😊
 
そんな春の訪れを感じさせる代表的な花が『コデマリ』
バラ科の花木で、しなやかに垂れる細い枝に添って小さい手まり状の白い花が連なるようにたわわに並び、上品で可憐な優しい印象を与えてくれる花🌼
私も大好きな花です💕
 
どんな花に合わせても決して主張せずその花を引き立ててくれる。
かといって控えめではなく花言葉通り『優雅』さを感じさせてくれる素敵な花🌼
よ~く見ると👀一つ一つの花がとても可愛いんですよ~😊
 
祭壇の花を見て季節を感じる(佐伯市の中央葬祭社)
 
一般的には4月中旬頃から咲き始めるようですが、切り花は1月下旬から市場に出始めます❗
春到来ですねぇ~(*^O^*)
 
佐伯市の中央葬祭社/セレモニーホール中央
公式ブログ《季之風》
 

▼その他のブログ記事はこちら▼

大分県佐伯市の葬儀社【中央葬祭社/セレモニーホール中央】公式ブログ季之風


お問い合わせはお気軽に

 

▲HOME▲

コンセプトお別れを考える葬儀の流れ会社案内お問い合わせ

更新履歴リンク集


大分県佐伯市の葬儀社【中央葬祭社/セレモニーホール中央】全日本葬祭業協同組合連合会

大分県佐伯市の葬儀社【中央葬祭社/セレモニーホール中央】ご葬儀についてお問い合わせ■代表電話:0972-22-0001 ■フリーダイヤル:0120-76-0002

大分県佐伯市船頭町3番7号
tel.0972-22-0001/fax.0972-22-2310
HOMEPRIVACY POLICYSITEMAP

© 佐伯市の葬儀 中央葬祭社/セレモニーホール中央 All Rights Reserved.
CONTECTS